長崎 釣り日記 しゅうのブログ

長崎の釣り情報満載!!釣りバカの奮闘記、一度来んね~

GW2日間 会社の釣り仲間、また単独釣行

 

 

5月3日

なかなか釣れない時期ですが、会社の釣り仲間と

釣りに行きました😁

場所は参加者5名の自宅から近い小浜方面で

考えてまして、今回は富津漁港。

f:id:shut7777:20210504233119j:image

水深もあり、チヌ、水イカが主体の釣り場で

たまに真鯛の良型もあたってくるとのことでした。

 

朝7時前に到着。

f:id:shut7777:20210504233704j:image
f:id:shut7777:20210504233700j:image

この2枚は下見時に撮影。

実際は天気良すぎで、my テント持参で休息の場を設けました😁

f:id:shut7777:20210504233755j:image
f:id:shut7777:20210504233800j:image

 

今日は干潮7時、満潮12時で上潮狙い。

天気が良すぎて、皆んな顔が焼け、体力を奪われてる釣行となりました。

 

5人の内、3人がフカセ、1人はルアー。

残る1人はブラクリ仕掛けであらかぶ狙い。

 

皆さんの結果、あらかぶ多数。

日差しが厳しい中、皆んな奮闘しましたが

だめでした。アラカブも小ぶり😭

 

しかし、会社の人と仕事以外で交流するのは

やっぱり最高に楽しいかったです。

 

朝7時前から釣り始めて、結局17時近くまで

皆んな釣りして、私は悔しくて19時まで粘りましたが撃沈😢

 

今回は釣れなかったですが、楽しかったなぁ。

昼ごはんに小浜名物 くま家弁当の唐揚げ弁当を

外で食べたのが最高に美味かったなぁ😌

f:id:shut7777:20210504235413j:image

 

自宅に着いたのが21時。

一日中、撒き餌を撒きにいっただけに終わったのが

悔みます。反省会でビールを流し込み、いつの間にか寝てました。

 

5月4日 午前中は家の用事を済ませて、

気がついたら、長崎市内にある神の島へ。

もちろん、釣りしちゃってます。

f:id:shut7777:20210504235849j:image
f:id:shut7777:20210504235852j:image

神の島周辺の写真

 

私が行ったのは、昨年5月に真鯛を仕留めた堤防。

チヌ、真鯛狙い。

満潮13時半、干潮20時くらい。

下潮狙いで釣り開始するも、夜から雨で

風予報が5メートル。

 

神の島全体に風が吹き付けて、釣りになりません。横風で仕掛けがなかなか馴染まず、時刻は18時前。

 

場所移動しようと決断し、風裏になりそうな女神大橋近くへ。

さっそく釣り開始。日没後まで1時間半切ってます😜

撒き餌を20杯いれて、狙い所へ仕掛け投入。

しかし、餌すら取られない状況。

 

気がつくと辺りは暗くなる一方。

しかし、チャンス到来。

ウキがゆっくり海中へ入っていったので、

あわせ。

かなりの重量感。

五分のやり取りで、浮いてきたチヌ様😏

よっしゃ、タモ入れ成功。

f:id:shut7777:20210505001627j:image

 

昨日の不満解消できました。

自宅に戻り、計測。

残念ながら、年無しチヌには届かない48センチでした。

 

f:id:shut7777:20210505001959j:image

この一枚は貴重な一枚となりました。

 

三枚おろしにして、いま熟成させます。

3日日後くらいに食べるつもりです。

f:id:shut7777:20210505090402j:image

 

熟成すると

魚を低温で寝かせることで死後硬直が解け、魚の身が柔らかくなっていきます。

さらに、寝かせることで旨味成分であるイノシン酸が魚の中で増えてより旨味が増すようです😆

釣れたて新鮮の魚や活造りはコリコリして美味しいですが、熟成した魚はしっとりもっちりした食感で、こちらもとっても美味しいとのことでした。

 

さあ、3日後が楽しみです。

 

次回こそ、真鯛に会いたいなぁ〜