長崎 釣り日記 しゅうのブログ

長崎の釣り情報満載!!釣りバカの奮闘記、一度来んね~

1月17日 初釣り〜極寒10時間耐久〜

寒クロシーズンの情報を年末から聞いていて

初釣り候補に、瀬渡し船で沖の平瀬、樺島、神の島のどれかを予定。

しかし、土日が荒れ模様😅

水曜日、樺島の瀬渡し船に連絡するも、時化なので

あまりお勧めできないと言われ、保留。

 

結局以前キロ以上を釣った場所に行きたくなり、

時化があった方が釣れた実績から日曜日釣りにいきました😆

 

f:id:shut7777:20210119114926j:image

ホームの伊王島:千畳敷

 

気合いいれて、5時起きで7時半釣り開始。

しかし、暴風で釣りさせてもらえず、また

海水温がまだ高くて餌取りが一面。

遠投してもキンギョばかり。

満潮10時過ぎまで粘るも場所移動。

 

f:id:shut7777:20210119115247j:image

風裏を探して伊王島大橋下。

しかし、風は伊王島全体を包み込んでました。

 

神の島でタイ、チヌ狙いに切り替えようと考えましたが、初釣りはクロにこだわりました🤣

 

結局、風裏探しで樺島へ。

その前に野母港を探索。

f:id:shut7777:20210119115628j:image

三瀬への瀬渡し船:栄丸さん。

この時化では休みでしょう。

f:id:shut7777:20210119115844j:image

近いうちにリニューアルオープンする温泉施設。

その裏もいい地磯場があります。しかし、野母港内近郊は釣り禁止みたいでした。

f:id:shut7777:20210119120035j:image

長崎市屈指の磯場:三瀬。

ちなみに私のオナガ記録は三瀬です😙

f:id:shut7777:20210119120546j:image

そして、軍艦島、中ノ島、高島が見えます。

 

f:id:shut7777:20210119120657j:image

風裏探しに野母漁港。

初めて行きましたが、水深もあり釣れそうでしたが

暴風で断念🥲

 

結局、脇岬へ。

f:id:shut7777:20210119121010j:image

すると、なんと瀬渡し船 寿丸さんがお客さんを

乗せて帰港。こんなに時化なのに北西の風に強い

樺島は最高です。私も最初から行けば良かった🤣

 

しかも、ブロ友の島原のマサさんが前日に樺島瀬渡しに行ってたみたいで初対面のチャンスをまた逃しちゃいましたよ😉

 

脇岬では、2箇所場所移動しましたが、最悪なことにイワシが港内に湧いて釣りにならず。

f:id:shut7777:20210119122440j:image
f:id:shut7777:20210119122431j:image
f:id:shut7777:20210119122450j:image

さようなら、脇岬。

しかし、私はボウズ逃れによく行く場所へ。

また場所移動。また伊王島の玄関口である香焼へ。

 

時刻は16時半。クロは期待できないので

極小のガン玉をハリスに打ち、真鯛、チヌなどの

底ものに切り替えて、なんとかボウズ逃れ😅

 

f:id:shut7777:20210119122147j:image

長寸は聞かないで下さい。

18時まで粘り、なんとか味噌汁、塩焼きくらいはできる魚をゲット🐟

1日中、強風に吹かれた身体は冷え切り、数日の筋肉痛は覚悟してます。

しかし、スッキリした顔になってました😆

 

釣りは釣れない時こそ、実は面白みがあると

私は思います。樺島の瀬渡しに行ってたら釣れたかな?とかずっと伊王島で最後まで我慢してクロ釣りしてた方が良かったかな?と後悔してます😌

 

さあ、次回は2月にリベンジや。

待ってなさい、クロ様。

f:id:shut7777:20210119123102j:image

では、また。